×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

E-Hentaiなどにある画像をまとめてダウンロードする方法

モジュールのインストール方法を追記しました。

このページではE-HentaiやLo-Fi、EX-Hentai(裏)の画像のダウンロードを支援してくれるツール(スクリプト)を紹介します。

これがあれば一つずつ保存する手間が省けます。

ehgm.pl - Downloader from E-Hentai, EX-Hentai, and Lo-Fi -

現在、一番最新版と思われるバージョンのあるurl→http://www1.axfc.net/uploader/File/so/56848 (2011-1現在)

2chのUNIX板の方々が作成されたすばらしいスクリプトです!多機能かつ高機能です。プロキシやリジューム機能(ダウンロード中に壊れたファイルを復旧)までついています。

再配布&改変自由とのことなので、ミラーを貼っておきます。

ehgm0110.zip(DLした画像はehgm.plと同じディレクトリのdownloadフォルダに作品ごとに保管されます)

コマンドプロンプトが分からない!という方はbatファイル(リストのURLを一括DL+プロキシが登録されていればプロキシで接続)も入れておきましたのでご利用ください。

※相対パスで保存ディレクトリを指定している場合、パスの間に日本語が入るとフォルダ名が作品名で作成されないようです。Dドライブ直下などのパスに日本語が混ざらない所を保存先にすることを推奨します。

サイトが仕様を変更したので私が魔改造した対応verのスクリプトを上げておきます。ehgm.zip(2011-11)

手順(基本)

  1. Perlをローカルで動かすので、ActivePerlをインストールする(ActivePerlのダウンロードページ
  2. もしWWW::MechanizeモジュールとHTML::Entitiesモジュールがインストールされていないならこの二つのモジュールをインストールする。インストール方法は後述。
  3. ehgm0110.zipをダウンロード&解凍
  4. queue_list.txtを開いて、一括ダウンロードしたい画像のあるページのURLを書き込む
  5. コマンドプロンプトでehgm.plのある階層まで移動した後にehgm.pl queue_list.txtと入力。
  6. ダウンロードが始まるのでしばらく待つ

モジュールのインストール方法

ehgm.plを動かすにはWWW:MechanzeとHTML::Entitlesの二つのモジュールが必要になります。この二つはCPANやPPMなどからインストールできます。

ここではActivePerlがインストールされているとして、ActivePerlのPPM(Perl Package Manager)からモジュールをインストールする方法を解説します。

インストール手順

  1. Windowsのスタートメニュー→「ActivePerl」→「PerlPackageManager」を開く。もしくはコマンドプロンプトを開いて「ppm」と入力
  2. GUI画面が開いたら『WWW-Mechanize』と『HTML-Parser』を探して右クリック
  3. 『install ~』と出たらその文字を左クリック。
  4. Ctrl+Enterキーを押す。『Ready to install ~ package?』と出たらOKを押す。するとインストールが開始されます。

この二つのモジュールをインストールして準備完了です。

よく分からない人向け

  1. ActivePerlをダウンロード&インストール
  2. モジュールをインストール
  3. ehgm0110.zipをダウンロードして解凍ソフトで解凍。
  4. queue_list.txtを開いてURLをコピー&ペースト。
  5. download.batをダブルクリックするとコマンドプロンプトが開いてダウンロードが始まります。